二次萌エロ画像ブログ

ブログを移転しました。→http://moeimg.net/
気になる画像
気になる記事
キーワード検索
Loading

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加
web拍手 by FC2

集まれ!!ラブライブエロ画像の森!!

'
このエントリーをはてなブックマークに追加
web拍手 by FC2


ad
ad

↓移転しました。↓
集まれ!!ラブライブエロ画像の森!!
5秒後に新サイトへジャンプします。
'
この記事を見た人はこんな記事も見てます
Loading
おすすめ新着記事
コメント
  • 俺から見たら
    いい年こいてゲームも漫画もアニメは十分恥ずかしいわ

    ソサエティレベルが低いんじゃねえかな
    いい年になったら奉仕活動、ソーシャル活動せえよボンクラ
  • 何様w
  • 本当それ
    まとめブログのアニメのエロ画像記事のコメント欄で説教していらっしゃる※1様の言う通りだぞ
  • 2012/02/17(金) 20:36:04 ID: cK5WLpkKBq
    本拠地、カントーで迎えたシンオウ代表チーム戦。先鋒ゴローニャが一撃死、後続も勢いを見せず惨敗だった
    スタジアムに響くファンのため息、どこからか聞こえる「やはりインフレがな・・・」の声。無言で帰り始めるポケモン達の中、かつてのエースポケモン、ケンタロスは独りベンチで泣いていた
    ニンテンドウカップ98で手にした栄冠、喜び、感動、そして何より信頼できるチームメイト・・・それを今の環境で得ることは殆ど不可能と言ってよかった
    「どうすりゃいいんだ・・・」ケンタロスは悔し涙を流し続けた。どれくらい経ったろうか、ケンタロスははっと目覚めた
    どうやら泣き疲れて眠ってしまったようだ、冷たいベンチの感覚が現実に引き戻した
    「やれやれ、帰って孵化マラソンをしなくちゃな」ケンタロスは苦笑しながら呟いた。立ち上がって伸びをした時、ケンタロスはふと気付いた
    「あれ・・・?お客さんがいる・・・?」
    ベンチから飛び出したケンタロスが目にしたのは、外野席まで埋めつくさんばかりの観客だった。千切れそうなほどに旗が振られ、地鳴りのように初代チャンピオン戦のBGMが響いていた。どういうことか分からずに呆然とするケンタロスの背中に、聞き覚えのある声が聞こえてきた
    「ケンタ、いよいよファイナルだ、早く行くぞ」声の方に振り返ったケンタロスは目を疑った
    「ナ・・・ナッシー?」  「なんだぎゅうた、居眠りでもしてたのか?」
    「ラ・・・ラッキー?輝石はどうした?」  「なんだケンタロス、そんなアイテム知らんぞ」
    「フーディン・・・」  ケンタロスは半分パニックになりながらスコアボードを見上げた
    ケンタロス スターミー サンダース ラッキー フーディン ナッシー
    暫時、唖然としていたケンタロスだったが、全てを理解した時、もはや彼の心には雲ひとつ無かった
    「勝てる・・・勝てるんだ!」
    トレーナーから先鋒を命じられ、コロシアムへ全力疾走するケンタロス、その目に光る涙は悔しさとは無縁のものだった・・・

    翌日、ベンチで冷たくなっているケンタロスが発見され、吉村と村田は病院内で静かに息を引き取った
  • ソウルソサエティレベル?
  • やっべかっけー>>1濡れる
  • まず日本語勉強しましょうねーwww
  • >>1
    どんな言葉を並べてもエロ画像サイトを巡回してる時点で・・・
  • さすが※1!!!!
    俺達が言えないことを平然と言ってみせる!!
    そこに痺れる憧れないぃ!!
  • ※1
    ここに来ている時点で君も仲間だな(*^o^)/\(^-^*)
  • どこのコピペだろう
  • いちいち構うなよ
  • パクライブ
  • えらいコメ伸びてて、タイトルがひどいって内容で伸びてるかと思ったら、※1がひどい内容だったww
  • クリアニングが足りてないノーブだな
コメントの投稿

スパム対策のため「http」を禁止ワードにしています。URLを貼る場合はh抜きでお願いします。
管理者にだけ表示を許可する

人気ページランキング(週間)
週間ランキング 月間ランキング ブログパーツ ブログパーツ
サイトについて

ぬん

管理人:ぬん

サイトについて
総記事数
この日記のはてなブックマーク数

簡単マイリスト

簡単マイリストページ

+more -close

月別アーカイブ

QRコード

QR

気になる記事

ランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。